• ホーム
  • お知らせ
  • 地図・アクセス
  • サイトマップ

17世紀のジャワ王宮から伝わるボディトリートメント

ボディトリートメント

17世紀のジャワ王宮から伝わるルルールやボレと言われるボディトリートメントです。お米やターメリック、サンダルウッドなどの薬草を粉にしてペースト状にしたものを全身にパック。

お肌から直接有効成分を取り入れます。パックを擦り取る時に、一緒に古い角質や老廃物を包み込んで取り除くので、しっとりとつるつるになります。現在このトリートメントは種類が大変豊富で、仕上がりや香りを楽しむことのできる最高の美容法です。本場バリ島ではその人に合った薬草をその場で処方。フレッシュなものをその場でピピサン(石の台)とガンディ(石の擦りこぎ)で磨り潰して使用します。
大地の恵みを身体いっぱいに感じ、取り入れる。最高に贅沢なトリートメントと言えます。バリ島へ行かれたら是非受けてみて下さい。

その昔、バリの花嫁はお式までの間、毎日このトリートメントをする伝統があると言われています。

特徴

JepunSariのボディワーク
フルボディのオイルマッサージの後に、まさに大地の恵みを全身で感じて頂けるトリートメントです。
インドネシア伝統のボディトリートメント。是非お楽しみ下さい。
使用素材

使用する材料は、Jamuのレシピを元に作られた植物100%のパックです。こちらも当店オリジナルのスクラブパックになります。JepunSariでは、このトリートメントと一緒にお顔に使えるヨーグルトパックを混ぜて更に美白と保湿をしていきます。

料金

すべすべのお肌へ。。。

150分/16,000円(税別)(シャワー・ブロアバス付)

フルボディオイルマッサージ/Jamuパック+ヨーグルトパック/入浴

ご予約  準備中の為、しばらくお待ち下さいませ。

ご注意事項がございます。「ご予約の前に」を必ずご確認下さい。

ページの先頭へ